Site Overlay

70歳以上限定のバースデープラン販売してるホテル、ちょっとうーん

こんばんは、旅のトラウマ舎のOです。

今日はホテル選びをしてる時に感じるモヤモヤのお話。みなさんも一回くらい感じたことあるんじゃないでしょうか…。

バースデープラン

誕生日やその周辺の日程でホテルが安くなるプランです。2食付きの宿だと、夕食にバースデーケーキが出てきたりもしますね。

それ自体は全然いい試みというか嬉しいことだと思うんですが、今回取り上げたいのは「70歳以上限定バースデープラン」とか銘打って通常の半額くらいの金額、なんなら1円とかで部屋を売ってるビジネスホテルです。

何が困るか

この高齢者限定のバースデープラン、お得に泊まれる人が居るんだからいいじゃんって話ではあるんですが、検索する側からすると結構厄介な存在でして…。

単純に安い順で表示した時にそいつらが上位にズラッと表示されるんですよ。普通に検索妨害。

最近はだいぶマシになったような気がしますけど、一時期は楽天トラベルで安い順検索すると1円のホテルが最初に5個くらい表示されることもザラにありました。

ホテル側はいいことあるのか

実際、安い順で上位に表示されるからビュー数は稼げるのかもしれないですけど、99%の人は普通の価格で予約することになるわけですから、結局その最安値はほぼほぼおとり広告みたいになります。

そういう不満がじわじわ溜まっていくと、ホテル側にとってもイメージダウンのデメリットのほうが大きいのではないかと思うのですが、実際問題どうなんでしょうか。

この記事を書くにあたって、改めて調べてみたんですが最近はちょっと減ってきてるようなので、業界全体で良くないものとして認識され始めているんでしょうか。

ほかにも触れてる記事を紹介

絶対ほかにも不満持ってる人居るだろうなと思ったら、記事にされてる方がいらっしゃいました。

この場を借りて紹介させていただきます。2018年なんで5年前ですね、当時のほうが多分状況としては酷かったはずです。

「70歳以上、誕生日限定」1円プランが、信用とブランド力を落としていると感じる

旅のトラウマ舎のほかの記事

カテゴリー:トラウマ旅行部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です